日 時:2018年12月9日(日)
会 場:ギターショップアウラ第1試奏室
備 考:開場 14:30 開演 15:00
全席自由  限定25席

<プログラム:予定>
・ファンタジー第7番(J.ダウランド)
・序奏とカプリス Op.27(G.レゴンディ)
・パッサカリア(A.タンスマン)
・コンポステラ組曲より~前奏曲とムニェイラ(F.モンポウ)
・「森の中で」より ウェインスコット・ポンド、ミュアー・ウッズ(武満徹)
・ソナタ(L.ブローウェル)
 1. ファンダンゴとボレロ 2.スクリャービンのサラバンド 3.パスクイーニのトッカータ 他

<Profile>
1990年イタリア、ローマ生まれ。サンタ・チェチーリア音楽院でBruno Battisti d’Amario, Fabrizio Verile, Fernando Lepri、Celestino Dionisi,らに学び首席で卒業。現在までに東京国際ギターコンクール、コリアギターコンクール(スペイン)、ブダペスト国際ギターコンクール、ミケーレ・ピッタルーガ国際ギターコンクール等での入賞のほか、2013年Enrico Mercataliクラシックギターコンクールと2012年パガニーニ国際コンクールでは優勝を獲得している。
その演奏はメディアでも注目を集め、母国イタリアの主要な新聞、雑誌でしばしば取り上げられたほか、TV放送での演奏も行っている。2015年からはオーストラリア、日本、中国、ドイツ、デンマーク、オランダ、クロアチア、イタリアを回る年間70以上のパフォーマンスをこなすツアーを行い、各国で高い評価を得ている。
現在も活発に演奏活動を展開しながら、故郷ローマのいくつかの音楽学校でクラシックギターの教授活動にあたっている。


チケットは、アウラオンラインショップにてお取り扱い中!