上野入谷教室で クラシックギター/フラメンコギターのレッスンを月曜と金曜に担当している山田 陽一郎講師出演情報です。
今回は、ゲスト出演となります。
プログラムもなかなか耳にすることのできない興味深い内容となっております。
チャリティーコンサートのため当日集まったお金はすべて義捐金として寄付されます。

 

日付 2015年3月21日
コンサート名 「スペインのうた」 ~巡礼を慰めた祈りの歌とスペインを離れたユダヤ人の歌~
開場時間 14:30
開演時間 15:00
会場 古楽研究会 スペース1F(東京メトロ有楽町線 要町駅下車、3番出口、山手通に沿って約8分)
出演者 山田陽一郎:スパニッシュギター 古楽ユニット アマーレ(原 弥生:歌、あまね 怜:ライアー、クラヴィシンバロン、シンフォニー、チェンバロ)
プログラム 「モンセラートの朱い本」より
おお、輝ける乙女よ
みなでともに歌おう
喜びの国の后よ「セファルディの民謡」より
プンチャプンチャ
おやすみ、愛しい坊や
バラは花開く

m-yamada

入場料 ¥500(全席自由 募金箱あり)*すべて義捐金として寄付します。
主催・お問い合わせ 古楽研究会 Origo et Practica(画像をクリックするとHPに)space1f_logo
TEL.03-3530-7280