Home講師一覧>太田直孝

音楽は永く付き合える一生の友です。一緒に楽しみましょう!

楽器の音の出し方、リズムの取り方等、基礎からレッスンいたします。
初心者の方でも大歓迎です!

基礎練習と並行して自分の弾いてみたい楽曲を演奏できるよう、
とことんご助力いたします。

<担当ジャンル>
サンバ/ボサノヴァ/ショーロ/7弦ギター

<開講している教室>

秋葉原教室(日)

過去に師事した先生

2003年 廣木光一氏
2003年 ヂノ・セッチ・コルダス氏
2003年 ホジェリオ・ソウザ氏

留学歴

2003年 ブラジル、リオ・デ・ジャネイロ市にて演奏活動を行う

プロフィール

7弦ギター奏者、編曲、作曲、ヴォーカル。静岡県出身1970年生まれ。
10代後半にジャズギタリスト廣木光一に師事。
1996年ブラジル音楽のグループ、シャカラのギタリストとしてプロ音楽活動をはじめる。
2003年ブラジルのリオデジャネイロ市に渡り、オロンヂーニョ・ジョゼ・ダ・シルヴァ氏(7弦のヂノ)、ジョルジーニョ・ド・パンデイロ氏、ホジェリオ・ソウザ氏各氏より指導を受ける。器楽ショーロを始めとしたサンバ、ボサノバなどブラジルのあらゆる音楽をじかに吸収する。ポルトガル語の詩にも深い興味を持ち、近年ギター弾き語りによる活動も展開。
2016年、初のヴォーカルアルバム『7つの弦、7つのヴィーダ』を発表。

作品

「シャカラのひとりの部屋で」
「エウロパのモノリス」

関連リンク