ウクレレについて

ウクレレにはソプラノ、コンサート、テナー、バリトンの4種類があります。
また形もスタンダードタイプやパイナップルタイプ、2本ネック、6弦、8弦、10弦などの種類があります。

(1)ソプラノウクレレ

一番小さなサイズのウクレレでハアイアン・ミュージックの伴奏などに使われます。
ネックの短いタイプと長いタイプの2種類があります。サウンドも高域が強めの可愛い音が出ます。
ハワイの名手ハーブ・オータ氏はソプラノウクレレをローG調弦で使用しています。

(2)コンサートウクレレ

ソプラノタイプより一回りボディサイズが大きい最も標準的なタイプです。
フレット数も多いのでソロ曲を弾くのにも向いています。4弦にローG弦を使用するとギターからの移行も容易です。

(3)テナーウクレレ

コンサートよりも更に一回りボディサイズが大きく、音質も太くしっかりとしていて伴奏よりもメロディに向いています。
バンドの共演などでもしっかりとした音を出してくれます。ジェイク・シマブクロ氏がこのタイプを使用しています。ギターに近い楽器といえましょう。

(3)バリトンウクレレ

ボディサイズは一番大きくチューニングも他の3種類と違います。
ウクレレのベースと言ったところでしょうか。

ウクレレ

小さくてかわらしいシンプルなつくりのウクレレ。大きさは全く異なりますが、ギターの仲間です。

ハワイアンのイメージだけをお持ちの方も多いかもしれませんが、J-POP、洋楽スタンダード、ジャズなど様々なジャンルの音楽を演奏することができます。

ウクレレ担当講師

上野入谷教室秋葉原教室渋谷教室学芸大学教室八王子教室池袋教室
月曜/柳真一郎
火曜/山崎拓郎
水・土曜/谷川英勢
木曜/天野貞治
金曜/岡本和也
日曜/森淳一
日曜/佐藤洋平
日曜/細井智
月曜/濱口仁邦
火・土曜/柳真一郎
木曜/森淳一
木曜/菊原剛
木曜/森田綾乃
金曜/細井智
土曜/谷川英勢
土曜/山崎拓郎
日曜/佐藤洋平
月曜/谷川英勢
火曜/細井智
金曜/仙田雅子
日曜/森淳一
火曜/仙田雅子
土・日曜/濱口仁邦
月曜/前場裕介
火曜/森淳一
水曜/大野元毅
木曜/椎野みち子
金曜/曲健一
土曜/仙田雅子
日曜/菊原剛
水曜/野場直樹
金曜/谷川英勢